鼻紙diary

スーパーおもしろブログ

アクセスカウンター
簡易カウンターが付きました

『ゆゆ式』における次元間の跳躍的視点に関する一考察の覚書のようなもの。

しばらく更新を滞らせていた原因はネタの枯渇ではなく実生活の忙しさにある。

つまり書きたいことは日々増えていくといくことで…正直言って人に見せるレベルではない雑文だがここに供養することにした。

いわば思考の墓場である。南無。

 


f:id:team-hanagami:20160809220538j:image

 

ゆゆ式における主人公(ここではストーリーテラーの意)は疑うまでもなく相川さんである。相川さんがこの作品に意味を持たせる最大の要因である「唯たちと岡ちーたちの接触」の架け橋となる役割を担う人物であるからだ。 

そもそも両グループの接触が最重要である理由とは。それは両グループの相違点を考えれば自ずと見えてくる。

 

唯たち

・唯の髪色は緑(?)、縁は青紫、ゆずこはピンク 

・3人が3人とも相思相愛である

・活動の実態が不明瞭である部活(情報処理部)に所属している

・下校時は必ず3人

 

岡ちーたち

・岡ちー、相川さんの髪色は茶髪、ふみおちゃんは黒髪

・岡ちーとふみおちゃんは相思相愛であるが、相川さんは二人に明確な好意はない

・岡ちーは帰宅部、相川さんは生徒会、ふみおちゃんはバドミントン部に所属している

・めったに3人で帰ることはない

 

唯たちがいわゆるオタク的妄想を詰め込んだ(オタクにとっての)女子高生の理想像であるのに対し、岡ちーたちの関係は驚くほどドライかつリアルである。その2つのグループが対比的に登場し相川さんが唯に対して淡い感情を抱くこと自体がこの作品の(隠れた)主題である非オタク(三次元的)事象からオタク(二次元的)事象への跳躍の試行を象徴するのだ。

 

だがこの作品は永久に両グループの究極的和解は果たせないのだ。まるで現実世界の住人が決して作品内に入り込むことができないように。その原因はこの作品が唯たちが二年生をループし続けることにある。ここで注意したいのが記憶その他がループ時に継承されるサザエさん時空ではなく、二年生の三月を終えた時点で記憶その他がリセットされる(=時間が巻き戻される)点にある。というかループじゃなくて一周の時間軸を何周にも渡って抽出し続けているんだけどね。つまり両グループの最終的な到達点であるふみおちゃん家への訪問をピークとして春が来れば再びその築いた関係はリセットされ、岡ちーは唯たちに明確な敵意を持った状態で二年生を迎えるのだ。

 

次元跳躍の不可能性、それがこの作品の持つ真のテーマなのではないだろうか。

 

ちなみにゆゆ式はイマドキ男子も崇拝する究極のアニメーション作品である。


f:id:team-hanagami:20160809220329j:image

えっまだ観てない?そんなことがあっていいんすか?
f:id:team-hanagami:20160809220358j:image

 

 

 

鼻紙diaryに対する世間の認知度を調べた

 

 

このブログも開設してはや一週間。

f:id:team-hanagami:20160617222017p:plain

 

アクセス数は地道に伸びていますが、世間の認知度はどの程度なのでしょうか。

 

 

以下は街頭アンケートの結果です。

f:id:team-hanagami:20160617231005p:plain

 

帰っちゃダメです。

 

なんということでしょう。

83%もの人が鼻紙diaryを知らないのです。

 

しかしナウな流行に敏感なネット上の住民ならおそらくその認知度ははるかに高いはず。

 

というわけで、google検索を利用して、「鼻紙」と検索した時に何番目のページに表示されるかで認知度を検証したいと思います。

f:id:team-hanagami:20160617231535p:plain

 

当ブログの「概要」「キーワード」として鼻紙を設定していますので、検索エンジンに引っかかりやすくなっているようですね。

 

f:id:team-hanagami:20160617222057p:plain

 

ちなみに一応テストとして「鼻紙diary」で検索した結果、二番目にR-18カテゴリの記事一覧が出てきました。

それでは早速検索してみましょう。

 

 

f:id:team-hanagami:20160617222104p:plain

・・・f:id:team-hanagami:20160617222107p:plain

 

・・・

f:id:team-hanagami:20160617222111p:plain

・・・

 

まあさすがに1ページ目に出てきたら「鼻紙の先人達(ハナガミアンセスター)」に失礼ですからね。ここは自重しておきます。

気を取り直して次のページに進みましょう。

f:id:team-hanagami:20160617222115p:plain

・・・

f:id:team-hanagami:20160617232331p:plain

・・・

f:id:team-hanagami:20160617222122p:plain

・・・

f:id:team-hanagami:20160617232817p:plain

f:id:team-hanagami:20160617232847p:plain・・・

f:id:team-hanagami:20160617232912p:plain

・・・

f:id:team-hanagami:20160617232926p:plain

・・・

f:id:team-hanagami:20160617232800p:plain

・・・

f:id:team-hanagami:20160617232934p:plain

・・・

f:id:team-hanagami:20160617232943p:plain

・・・

f:id:team-hanagami:20160617232950p:plain

 

ほぼ鼻紙写楽じゃねえか。

ちなみに18ページまでいきましたが鼻紙diaryはありませんでした。

報告を終了します。

 

 

 

【exvsmb】まだエクシア使ってるの?「ガンダムAGE-1」の方が全然便利ですよ

 
何番煎じだよって感じだけど。
 
 
 
イケダハヤトいじりで物議をかもしたこちらの記事(削除済み)をさらにパロった、
 
 
この記事をさらにパロっただけ
 
要するにウィンドウズPCをガンダムエクシアに、「Mac」をガンダムAGE-1に置換して一部手直ししただけだ
 
内輪ネタも甚だしいんだが他にいいネタもなかった
 
まあAGE1はマキオンになってもほんといい機体なんでみんなに乗ってほしい
 
 
 
 
 
今まで何でエクシア使ってたんだろう…と遠い目をしながら書いてます。
 
まだエクシア使ってるの?
 
なんかエクシアを使うことって、暗黙の前提になってますよね。ぼくもマキブし始めたとき、何の逡巡もなくエクシアを選んでいました。確かA ラン下位くらいあるいい感じのヤツです。

 

 

HG 1/144 GN-001 ガンダムエクシア (機動戦士ガンダム00)

HG 1/144 GN-001 ガンダムエクシア (機動戦士ガンダム00)

 

 

 
 
でもですね、2年くらい前にガンダムエクシアをやめて、「ガンダムAGE-1」にしたんですよ。妻が夜な夜なしたらばで情報収集をしていたところ、突如「ガンダムAGE-1」に惹かれたらしく、いつの間にかお気に入り機体の先頭に「ガンダムAGE-1」が鎮座していました。
 
 
 
こいつを使いはじめてからというもの、エクシアは完全にお蔵入りです。メインの誘導が死んだので、引退してしまいました。今思うと、なぜエクシアを使っていたのか、小一時間問いただしたい気分です。
 
 
ガンダムAGE-1」は早い!
 
まず、「ガンダムAGE-1」はエクシアより早くコンボ完走できるんですよ。エクシアって、完走までに5秒弱かかりますよね。トランザムモードを使ったら7秒くらい。「ガンダムAGE-1」ですと、概ね3秒あればふんわりとダメージ与えられるんですよ。
 
 
 
コンボは超簡単
 
 

f:id:team-hanagami:20160613230525j:plain

 
コンボも超簡単で、
 
①まず特格4段当てます。
 
②そのまま後ろステップ。
 
③後格闘で締めて着地。
 
 
3ステップで超簡単です、ホント。ダメージは200もありませんが、ターンAでも5回当てれば落ちるかと。
 
 
 
虚無感がいい
 
ここは気のせいかもしれませんが、「ガンダムAGE-1」の方が連コの虚無感がおいしく活かされる感じがします。ちなみに夜連コしたときの虚無感を常温保存して、翌日の朝・昼に後悔しても自我は壊れません(我が家の場合ですが)。
 

f:id:team-hanagami:20160613230900j:plain

 
また、少ない武装をフル活用した変なポーズはエクシアでは絶対再現できません。
エクシアより射撃性能もいいので、しばらく攻めない場合は引きこもってダガーを投げ捨てておくこともできます。緑ロックに入っていると無視されてそうですが、覚醒の時に見つかるとごく普通に迎撃されてしまうのが不思議です。エクシアリペアでトランザムした時のような気まずさはありませんが。
 
 
 
台パンが発生する
 
そして!「ガンダムAGE-1」ですと、男のロマンともいうべき「台バン」が頻繁に出ます。もっとも、台バンが発生するような地雷をかますのはけっこう難しいんですが、オススメは即タイタス。
 

f:id:team-hanagami:20160613231241j:plain

 

 
チンパンなら何でもいい気がしてきますが、とにかく、「ガンダムAGE-1」があれば台パンが出ます。友達もできるかも。
 
 
 
ランキングもお手ごろ
 
ここまで読んで、きっとみなさんも「ガンダムAGE-1」が欲しくなってきたことでしょう。最後に駄目押し、「ガンダムAGE-1」はエクシアより使用人口が遥かに少ないんです!
 
なんと今日(13日)で100回程度でランク入りできます。通常の機体より全然少ないわけですよ。ホント、なぜエクシアを使ってしまったんだろう…。
 

 

 

HG 1/144 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

HG 1/144 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

 

 

 
 
 
AGE-1は…オモチャじゃないんだぞおおおお!!
 
いや本当に「ガンダムAGE-1」はいいものなんですかね?エクシア派のみなさんはぜひ一度お試しあれ。トランザムできなくなりますよ。うちは終盤、エクシアは先落ち専門の機体となっておりました。
 
 
 
 
 
 
いろんな人にケンカ売った記事だよね
 
つーかそもそも内容が無印マキブ準拠だ
 

【実録】俺(当時高校生)がホモに痴漢された話

 

ある一つの衝撃的な告白をしようと思う。
それは俺が高校2年のときだった。部活を終えた俺はいつものようにゲーセンに寄ったあと、ひとりで東海道線に乗った。
時刻は16時半を少し回った頃だったはずだ。
車内は程よい位に空いていたが座席は生憎あいていなかったので俺はドア横のいい感じのスペースに立っていた。


↑超わかりやすい図解

戸塚駅を過ぎて少し経ったほどだと思う。
見知らぬチャラい感じの大学生風の男(便宜的に以下、ホモ川と呼称しよう。他意はない)が俺のすぐ横に立っていた(その時俺は両耳にイヤホンをしてスパロボをしていたのでホモ川が俺の目の前に立つまで気付かなかった)。

f:id:team-hanagami:20160611210344j:plain
↑超絶わかりやすい図解

電車内は全然混んでいないのになんでホモ川は俺のすぐ横に立っているんだろう…
俺は疑問に思ったがだからと言ってどうということもなくスパロボをやっていた。

すると突然、その男の手が俺の股間に触れたのだ。

初めは偶然だと思った。
というかホモ川の手の甲が当たっているだけなのでまじでただ当たっただけだと思いとくに反応はしなかった。
だがホモ川は偶然手が当たっちゃったーみたいな雰囲気を装いつつ俺の股間に触れ、反応がないのを確かめると少しずつ俺の股間を本格的に触り始めた。

よく痴漢被害にあった女子高生とかが怖くて声も出なかったとか言っているがアレはマジだ。
マジでビビって何も考えられなくなった俺はとりあえず気づかないふりをしてスパロボをやっていた(動揺しすぎて攻撃したら即ゲームオーバーになる面で速攻で攻撃したりしてた)。

まあどうせすぐ横浜駅につくだろうしそれまで気付かないフリをして凌ぐか…
しかし、その俺の計画は瞬時に破たんした。

その電車は保土ヶ谷駅を少し過ぎたあたりのところでいきなり停車したのだ。
マジかよ…俺は絶望した。
しかし同時に俺の脳細胞は急速に冷静になっていった。
そして冷静になった俺の頭はふつふつと怒りに燃え始めた。
どうにかしてこのクソホモに一矢報いなければ。
だが多分俺が「こいつ痴漢なんです!」と叫んだところで周りからは白い目で見られ俺が恥をかくだけだろう。
では、どうすればよいのだ。
思考を巡らせた。

俺は思った。
なぜ、俺なのか。

仮にホモ川がマジのホモだとしてもなぜ俺の股間を触るのだ、と。

仮に俺が

こんなんだったら超イケメン高校生としてホモに狙われたかもしれないが、
よりによりて、なぜ
f:id:team-hanagami:20160611211903j:plain
こんなんを狙ったのか。

はっ

 

!まさかこのホモは俺の顔をちゃんと見ずに行為に及んでいるのではないだろうか!
確かに俺は一回もゲーム画面から顔を上げてないしな…

俺はホモ川の顔を真顔で凝視した。
これでホモ川と目が合えば奴の性欲も減衰してどこかへ行くだろう…

しかし、俺の考えは甘かった(MAXコーヒーより甘い)。
俺と目が合ったホモ川は俺と目を合わせたまま俺の股間を触り続けた。

俺は思った。
こいつ…

しかも

こんなんをターゲットとする完璧な変態である。
需要があったよ!やったねたえちゃん!

f:id:team-hanagami:20160611211920j:plain


俺は負けを悟った。
もう俺はこんなクソホモ野郎に貞操を奪われるのを待つしかないのか…
あっそうだ!携帯で助けを呼ぼう!

充電がねえ!

なんかホモ川の手は俺のズボンのファスナー部分に触れようとしていたのでさすがにヤバいと思って靴を思いっきり踏んで逃げました。
そのころには電車も動き出してたしね。
追ってきたりしないかとかかなり気が気じゃなかったけど無事でした。塾には遅刻したけれども。
オチがなくてごめんね。
というか靴を踏んだだけでだいぶ大したことをしてやった気になってる俺がいるぜ。


俺が言いたいことは一つだ。



いやマジで。

はじめに

 jianです

 
前々からブログっていうのをやってみたかったんでとりあえず作った
 以上